レーザートリマー

HiPAレーザートリマーは、抵抗器の種類に合わせた機種が揃っています。 厚膜抵抗用トリマー、高精度厚膜抵抗用トリマー、薄膜抵抗用トリマー、低抵抗用トリマーが用意され、更に搭載するレーザー発振器を選択することでお客様の必要な機能を提供することができます。 サンプル品の加工ご評価いただければ幸いです。

レーザースクライバー

HiPAレーザースクライバーは、優れた機能を持つ特殊CWファイバーレーザー搭載の機種とUVレーザー搭載の機種を標準で用意しております。対象の材質及びお求めになる品質により選択いただけます。特殊CWレーザー搭載機はアルミナ基板のスクライブ に適しており、位置精度、ブレーク性が良好です。サンプル品の加工ご評価いただければ幸いです。

電圧印加システム

HiPA電圧印加システムは、基板の状態で、はじめに抵抗値を測定し、次に電圧を印加します。電圧印加後に抵抗値を測定し、定められた抵抗値に入っていない異常品と定められた抵抗値の変化率を超えるものを不良と判断し、レーザーで断線させます。 この機能で潜在的に異常な素子を発見し不良化することにより異常なものの流出防止が可能となります。品質保証的に優れた機能を提供できます。

シングルチップ測定システム

HiPAシングルチップ測定システムは、基板の状態で個々の素子の特性を自動で測定することができます。基板内の初期的な特性の値及び分布の評価、トリミングなどの処理を行った後の特性の値及び分布の評価、なんらかの処理による変化率の評価など技術開発的な要求及び品質管理的な要求に柔軟に対応することが可能です。ベースの温度を変化させて温度特性を評価するなどカスタム的な対応も検討可能です。